ニュース系

書評・不祥事系時事ネタブログ「林田力『東急不動産だまし売り裁判』著者」

さぁ、今回紹介するブログは「林田力『東急不動産だまし売り裁判』著者」です!
え、ちょっと。著者って。本出している!
詐欺の被害に遭われたことを綴っています!

そこから詐欺撲滅に行動されているみたい。

すごい正義感!これはミミヨリね。

書評・不祥事系時事ネタブログ「林田力『東急不動産だまし売り裁判』著者」

こちらのブログの筆者さんである林田力さんは

実際の不動産だまし売り裁判を経験されています。

そんな林田さんの綴るブログを読めば、こういう状態になれます。

このブログのポイント

  • 世の中の不祥事系ニュースを把握できる
  • 林田さんに相談できて安心
今はあらゆる情報が飛び交っていますもんね!
特に詐欺も多い時代。詐欺知識は欲しい。

詐欺は月あたり1000件、被害100億円

詐欺について調べてみると、

令和に入ってからの被害も平成と変わらずひどいことがわかりました。

日本で月に約1000件の詐欺が起こっているのです。

つまり1日あたり30件です。

そして、被害総額は5ヶ月で100億円を超えています。

計算すると詐欺1件に対して、平均20万円の被害だとわかりました。

詐欺全体の案件のおよそ半分は「オレオレ詐欺」です。

参考:https://www.npa.go.jp/safetylife/seianki31/higaijoukyou.html

高齢者を狙った悪質な詐欺ですね。
許せないわ。あんた、なんとかしなさい。
え!いや、自分じゃなくて林田さんのほうが…。

祖父母や両親など、いつ自分の身内が詐欺にあうかわかりませんので、

詐欺の知識はあったほうがいい時代と言えます。

また、「オレオレ詐欺」の次に多いのは「架空請求詐欺」です。

この詐欺だと、年齢関係なく被害に遭う場合があります。

例えば、メールなどから誘導して、クリックさせて、個人情報を抜き取り請求が来てしまうというものです。

今だとAppleなどを装って、こんなメールが来ることがあります。

このように如何にもAppleから来たかのようなメールですが、実はAppleからのメールではありません。

アップルのロゴが入っていることもあり、信じてしまうような精巧な作りとなっています。

内容としては、

「Apple IDがリセットされて、ロック中」とのこと。

「あなたの身元を確認する」をクリックしてしまうと、

一度現在のApple IDとパスワードを入力してください、のように促され、

入れてしまうと、個人情報が盗まれます。

盗まれるというより、自ら提供してしまっているという表現が正しくなります。

さらには請求情報として、クレジットカード情報など求められ入れてしまうと最悪です。

ちなみにどこで詐欺かとわかるかというと、アドレスです。

「AppleなのにGoogle?」

ここで不信感など生まれれば、引っ掛かりませんが、

「リセットされているなら直さなきゃ」と、

初見での衝撃のまま行動してしまうと、引っ掛かってしまう可能性があります。

このように、自分は大丈夫と思っていても、

巧妙な手口によって、誰しもが被害者になりうる時代になっています。

筆者さんは詐欺にあった張本人

筆者である林田さんは過去に、不動産詐欺に遭われています。

裁判までいったその事件の全貌は1冊の本に詰め込まれています。

大手不動産会社を相手に戦って、

見事勝利を収めるまでが描かれています。

裁判自体、精神力や体力を必要とするものだと思いますが、

個人が企業相手に闘ったのですから、激動な日々を送ったのだと思います。

「明日は我が身」。

こんな時代だからこそ、いつ自分が被害者になるかわかりません。

警察の不祥事

また、このブログでは警察の不祥事についても多く触れています。

詐欺があったらそれを追うのはもちろん警察です。

警察官と言えば、市民の安全を守るため、

日々尽力してくださっています。

しかし、そんな警察官でもまた人であり、

ときに事件を起こす側になることもあるのです。

ここで林田さんが伝えたいのは、「警察ってだめだよね」ということではないと思う。
じゃあ何よ?
「警察に頼るだけでなく、自分でも何か行動をしましょう」ってことだよ!
ふーん。(たまにはいいこと言うわね)

詐欺被害を受けた林田さんからのアウトプット

しかし、実際詐欺に遭遇した時に、

詐欺だって気づけるかな?自信ないなぁ。

自信がないなら勉強すればいいじゃない。

詐欺だけに限ったことではないですが、何事も当事者からの学ぶことが一番説得力があります。

林田さんのブログでその発信を受け取ることができます。

主に以下の記事を書かれています。

  • 社会情勢に関する時事ネタ
  • さいたまの名所、イベント
  • 朝ドラなどエンタメ情報
  • 食べたくなるグルメ情報
  • 経済がらみのニュースネタ

そして林田さんはこのように発信しています。

警察や行政に相談しても解決せず、

泣き寝入りしてしまった人がどれぐらいいるでしょうか?

私は「脱!泣き寝入り社会」を目指し、たくさんの書籍を執筆して参りました。

ー林田力『東急不動産だまし売り裁判』著者

行動するにも、相談相手がいなくて、

泣き寝入りしてしまうこともあるでしょうね。

確かに。林田さんを知ることだできてよかった!
それにしても1冊だけじゃないのね。書いているのは。
そうなんです。その一部をご紹介します!

意外な一面?林田さんの書籍一覧(一部)

詐欺とか専門家と思ったら、幅広いジャンルで書いているのね。
そうそう♪

…ん?

( ,,`・ω・´)ンンン?

アニメ研究に、チキン大好き(笑)

急に林田さんに親近感沸いた。

ぼくも!対応ジャンルが幅広いですね!

書籍のラインナップで林田さんの人間性がわかるかもしれません。

是非1度ご覧ください。

ブログを書いている林田さんってこんな人

最後にあえてそのお人柄のご紹介をさせていただきます。

まずブログを見ると、お顔を拝見できます。

優しそうね。
優しさがお顔からにじみ出ていますね!

お顔を公表しているところも、相談する側からすれば安心できます。

詐欺の相談など、お答えいただけるようです。

最後に

林田さんのブログから勉強になる部分は大きいです。

新聞離れでニュースもスマホやパソコンから入手する時代。

でも情報が多いとどれを見たらいいのかわかりません。

信頼できる林田さんの発信を受け取るほうが安心です。

皆さんもぜひご覧ください!

-ニュース系

Copyright© ブログる|ブログ見る?ブログやる? , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.